SHANGHAI★BASE

Unbot Group CEOのブログ。中国の最新市場動向を上海から発信。越境EC・訪日インバウンド・WeChat・Weibo・EC(タオバオ)etc...

中国のスマホ保有率は

 博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンターは、今年2月に日本のスマートフォンの普及状況を調査した。その結果、スマートフォン保有率は前回(第4回調査、2012年11月実施)と比較して+6.5ポイントとなる45.6%と、普及がさらに進んでいることがわかった。


中国都市部でのスマホ保有率は日本の約2倍の93.1%、スマホユーザーのタブレット保有率は日本の約3倍の47.3.% (1/1)


これは、マーケジンの記事だけれども。


●中国での調査
調査時期 : 2013年3月1-6日
調査地域 : 中国 上海・北京・広州の3都市
調査対象 : 各都市に10年以上在住、世帯月収40,00元以上20,000元以下の
15~59歳男女のスマートフォンユーザー1,350名(スクリーニング調査1,476名)
調査方法 : iPadによる都心繁華街での街頭インタビュー調査




さすがにここまでの保有率はないように感じる


肌感では80%もないだろうな。


まあ、繁華街でのインタビューっていうのも影響してる気もするけど



ちなみに、上海人のみの場合はこれぐらいの保有率はあり得る



だって、上海とか北京の場合、「上海人や北京人」と「外地人(以外の地域からきた人)」の可処分所得が大幅に違うから



仮に、両者の月給は同じだとしても、家や食事などの支出の大幅な違いもあるし、以前に政府から支給されていた家の転売などで稼いで、さらに、転売を繰り返して一財産築いたりと、大きな違いがあるから


だから、上海人にアンケートとったら、結構良い数字いきそう


いずれにしても、
(1)中国では低価格帯の機種が充実している
(2)SIMフリーのため端末の買い替えがしやすい
(3)日本ではフィーチャーフォンからの移行ユーザーが多いのに対し、中国ではスマートフォンが初めてのモバイル端末保有となるユーザー多い

この三点の理由から、保有率がかなり高くなるのは納得できる


スマホはリーチ率が高い分、各社がプッシュ型の不適切な広告やりすぎると、後々の発展に影響が出そう。


短期目線の動き多いからなー


あとあとヤリずらくなるのは、想定して動かないと
広告を非表示にする