SHANGHAI★BASE

Unbot Group CEOのブログ。中国の最新市場動向を上海から発信。越境EC・訪日インバウンド・WeChat・Weibo・EC(タオバオ)etc...

居酒屋さんになるな

結局のところ大切なことは2つ



1:需要があること


2:差別化されていること





当たり前なのに、当たり前じゃない



まず「1」
需要があるかどうかは、市場が決めることであって、企業が決めることでは決してない




そんなの当たり前じゃん



じゃあ、なんでこれほど多くの日系企業が、市場そのものが違う中国で、需要があるかどうかも確かめずに、日本と同じことをするのか



日本で需要があることと中国で需要があることは同じじゃない



全くもって、企業本位で、自分のできることをとにかくやっているだけの場合が多い




次に「2」
差別化とは、少しの違いじゃない

誰が見ても一瞬でわかる違いだ



デザインがちょっと良いと思う
日本製だし
天然の
成分が他の倍も


世の中にモノは溢れているし、中国なんて世界中のものが溢れてる



似たようなものが、半額で売ってる



中国では、2000元(30000円)を月間で稼ぐために、死に物狂いで頑張る人が大勢いる



ちょっと生地が厚い、ちょっと色が良い、ちょっと違う


その違いは誰が見てもわかるのか?



商品に違いがないなら、ブランド、アイデンティティ、チャネル、アフター、どこでも良い、どこかに明らかな違いがあるのか?




どうも「Made In Japan」だけで差別化しようとしていることが多い



そもそも業界によっては、それ自体なんの差別化価値もないかもしれない



なぜなら、「Made In France」のほうが価値が高いかもしれないし、生産地自体が差別化要因じゃないかもしれない



じゃあ、ブランド価値で差別化?




ブランドがそれほど簡単に成り立つなら、どれもブランドとは言えない




競合の1万分の1の費用で、ブランディングに賭けようとする




宝くじ並みの劇的なアイディアで




それこそが戦略なのか







では、何が差別化なのか?



それは知らない



分からないから考える




市場に聞く




試行錯誤する



そんなことすらしないし、考えない場合が多いのだけれど




失敗すること自体が問題なのではなくて、失敗の原因が分からない、改善策が見当たらないことが問題




もっと問題なのは、失敗したかどうかすら分からないこと





明確な仮説、目的、戦略を立てなければ、実行を評価することは難しい






100万元投資するのか、1000万元投資するのか、

その額が大きいか小さいかの概念自体存在しない




重要なのは、それに対するリターンでしかない




そもそも投資なんだから




短期で回収する目的なら、100万元投資して10万元ペイするより、1000万元投資して2000万元リターンのほうが企業活動として正しいでしょう



当たり前なのに、当たり前じゃない



額にばかりフォーカスする



額がでかいか小さいか



当然、投資はリターンの確度にもよる



だからこそ、明確な根拠が必要なんだよね





明確な根拠を探す努力をしないで、勘に頼るから、投資ができない




競合は投資から多くの成果をあげている中、失敗しないために、確実に失敗する方法を選ぶ




停滞は失敗を意味する




特に中国のような市場では




日系企業は20年前から同じことを繰り返している




差別化するのはリスクを伴う



差別化した先が当たらないかもしれないから



だから、差別化しないで居酒屋をやる



どこかひっかかるだろうと



そして、ラーメン屋には勝てない居酒屋ラーメンを出す



20代から50代まで使える化粧品を出す






日本はいつになったら、このぬるま湯から抜け出すんだろうか




いつまで経済大国日本だと自負し続けるのだろうか





正直、本気度がほとんど感じられない




当然、本気の会社もあるけど、大半が、言葉では注力と並べ立てながら、実情は、大怪我しない程度に様子見。





世界中のプレーヤーが本気で参入する市場で。。。





熱気みなぎり、失敗してでも成功に本気でハングリーな1ローカル企業に。。。





それで太刀打ちできると思ってる





本気と書いてマジと読む





マジな日系企業は全体の一握りだけ。





2、3年で帰る駐在員



日本本社の言いなりの中国社長



日本本社のせいにしたり



中国の市場のせいにしたり



そもそも考えてなかったり




いつまで同じこと繰り返すんだろうか






韓国は、全人口の11%が海外居留者




日本は、全人口のたった1%が海外居留者





韓国は、国内市場が小さい分、海外市場に本気





日本も対して変わらない先細りな市場だけを抱えて、気づいた時には、こんなはずじゃなかったと言う日が来てしまうんじゃないだろうか









広告を非表示にする