SHANGHAI★BASE

Unbot Group CEOのブログ。中国の最新市場動向を上海から発信。越境EC・訪日インバウンド・WeChat・Weibo・EC(タオバオ)etc...

【各種SNS・RSS】⇒【Flipboard】⇒【Pocket】⇒【Evernote】の流れが便利すぎる件

お気に入りの情報収集方法



情報収集の方法は人によって違うでしょう。

 

僕も、色んな方法を試して情報の海に漂わないように、試行錯誤を繰り返してきた。

 

そして、これからも繰り返していくだろう。

 

そんな中で、最近のお気に入りは、この流れ。

 

 

 

【微博】

Twitter

Facebook

Googleリーダー】⇒【Flipboard】⇒【Pocket】 ⇒【Evernote】

 

 

 

f:id:NoBorder:20121225004051p:plain

  

 

各種SNSやニュース、RSS(僕の場合はGoogleリーダー)のトピックをFlipboardに集約。

 

Googleリーダーは、「絶対読む」「基本読む」「暇あれば」「暇つぶし」「ネタ」・・・etcとフォルダ分けして、フォルダ毎にFlipboardへ。

 

 

Flipboardで情報を流し読みしつつじっくり読みたい記事は、【後で読む】機能を利用して、「Pocket」へとポンポン放り込んで行く。

 

 

移動時間等、情報収集に使える時間を考えつつ、放り込んだ情報を「Pocket」を使ってまたまた流し読みしていく。

 

 

 

これなら、不要な情報を捨てまくりつつ、必要な情報だけにブラッシュアップしていけるし、プライオリティの低い情報でも題名だけ読んである程度の内容は把握できる。

 

 

つまり、トピックぐらいは頭に残せる。

 

 

それに、「Pocket」に放り込んでおくと、あとで「Pocket」を開いた時に、読みたい記事を(基本)全文まとめて読める。

 

 

そう。わざわざ読みたい記事にアクセスするのを待つ必要がほぼない。

 

 

更に、「Pocket」にある記事の中で、残しておきた情報は、「Evernote」の各フォルダに記録していき、後々必要になった時にいつでも取り出せるようにしておく。

 

 

こうすれば、取捨選択された自分にとって重要な情報だけが抽出される。

 

 

 

 

 

中国国内の情報を優先して収集する掟

 

中国での情報収集が非常に重要な僕には、こんなもある。

 

 

・中国国内の情報は、「中国語サイト&ブログ」から取る

 

・海外(中国以外)の情報は、「日本・海外のサイト&ブログ」から取る

 

※当たり前のことだが、情報が多すぎる中では重要な掟。

 

 

 

僕が登録しているサイト&ブログは、【50:50=中国サイト:日本・海外サイト】になっている。

 

 

中国がビジネスの主戦場である僕にとっては中国の情報が何よりも重要だ。

 

 

当たり前だが、中国のコアでリアルタイムな情報は中国語のサイトやブログに載っている。

 

 

厄介なのは、中国語の専門情報サイトやブログでは海外の情報も多く取り上げているということ。

 

 

但し、中国語サイトに載っている海外情報はほとんど無視する。

 

 

中国語のサイトからは中国国内の情報だけを取っていく。

 

 

なぜなら、海外の情報は日本や海外の専門サイトでも多く扱っているし、中国語の専門サイト上の海外の情報と大して内容が変わらない。

 

 

中国語で海外の情報を収集するのは疲れる上に、時間の無駄なため、割りきって情報を飛ばしてしまう。

 

 

 

自分に合った情報収集のインフラを整えるのは、手帳を選ぶのと同じように、試行錯誤の繰り返し。
 
 
 
ただ、その時々の自分にあったやり方を構築して、改善していくことが重要だろう。
 
 
 
※他にも便利な方法があれば是非教えて頂きたい。
広告を非表示にする